fc2ブログ

買ってきたキウイがちょびと柔らかくなってきてしまったので
ヨーグルト用のソースに変えてみました。

お鍋でクツクツ煮るのもいいけど、今回はレンジに任せてみたのだよ。

【材料】
・キウイ 2個(可食部 170g)
・お砂糖  40g(材料に対して25%)

耐熱容器に1㎝角のキウイ、お砂糖を入れ700Wで3分くらい加熱しておしまい。

こんな感じに↓
キウイソース

レンジ加熱だと水分が減らないのでジャムのようなポテッとしたのが好みの場合はお鍋で加熱するのをすすめますが、
ヨーグルトに乗せるのが目的ならば水分も甘酸っぱくて美味しいし
(ヨーグルトと)混ざりやすいのでレンジ加熱がおすすめかな??

トッピングするとこんな感じ↓
キウイソース
添加物ナシ!で簡単に作れます。

果物によって&季節によっても糖度は様々なので
お砂糖の量は25~30%位を目安に加減してみてね。


それから、先日の朝・・・・・
「あ~、オベント作りたくない!面倒くさい!」と
いつものだらくさなオンナが発揮された時・・・

「面倒だけど頑張れよ。」と思いなおし・・・

そ~れ↓
サンドイッチ
卵をレンチンして茹で卵にしてマヨと和えて
野菜を切って全部乗せちまえ~~~!


出来た↓
サンドイッチ

社食300円が浮いた瞬間ですぞ!!
ビバ!!弁当!!


人気ブログランキング(節約・貯蓄)参加中




4日はとってもゆっくりと過ごしてました。
何をするにも「散かさないで!出したらしまって!」と言いきかせ、
年末に掃除したところはなんとかKEEP。

昨年、冬至の頃に柚子を買ったのね。
それを使って「柚子ポン酢」を仕込んでいたのでご紹介。


これだ↓
柚子いろいろ

柚子ポン酢は右側にあるやつね。

【柚子ポン酢】
柚子果汁  30g
酢      100g
昆布     3g
鰹節     5g
薄口醤油 100g
濃口醤油  10g
はちみつ   5g

今回は上記のとおり。(単位がグラムなのはデジタルスケールで量ったから。)

いつもより果汁がだいぶ少ないのであとで追加するかも・・・。
美味しく出来てるといいな~~~。


で、写真の真ん中は絞った皮?を刻んでハチミツに漬けました~。
そのまま食べても良し、お湯を入れても良し、柚子酒とかに入れても良しだね。


左側にあるのは「柚子ローション」なのだー!
柚子の種は取り出したらそのまま(洗わなくてOK)、煮沸したビンの中に放り込み
日本酒を入れました。

2~3日するとトロ~~~ンと美容液みたいな濃度がつきます。
これを化粧水代わりに使うのだ~~~!

つけたときはペトッと感じるかもしれないけど、5分もすればスベスベさ。

そんな感じで柚子はヘタしか捨ててないんだよ。
興味があったら作ってみてね。



食出費は
3日 缶ジュースを2本(250円)買いました。←車内で飲んだ。
4日 家から1歩も出てないので0円

■今月の食費累計  4日目(1/1~1/31)
1444円



人気ブログランキング(節約・貯蓄)参加中
楽しめたらポチッと応援お願いします!


昨日も忘年会でした。

寒い時には「鍋がいいな~」って私のリクエストで「ちゃんこ」となりました。
願わくば、相撲部屋だとか・・・お相撲さんだった人のお店に行ってみたくて・・・

そんなことで昨日はお相撲の街「両国」にいました。

数件「満席で~す」と言われ・・・・
ならば!ここだ!と向かったのは誰もが知っているであろう『霧島』

味噌味をチョイス↓
ちゃんこ

塩ちゃんこが美味しいんだよ。と聞いていたんだけど、霧島には塩味がなかったので味噌に。
石狩鍋っぽいのかな?と思ってたらちょっと甘め。
でも美味しかったよ。

友達が頼んだのがこれ↓
コロッケ
このお料理のタイトルなんだったっけ??忘れちゃった。

これねコロッケなの。
土俵なんじゃね??
カワユ~~~。

お鍋は雑炊にしてお腹いっぱいになってデザートも食べたいね~と場所をかえ
パフェ食べちゃった!!

大満足~~~。


と・・・・・ところが・・・・・・


みんなとバイバイして家について・・・・・・・・・


あれ??



お・な・か・す・い・た・・・・・・・・


そんなわけで食パン食べました。



忘年会も終わってしまったので今日からお財布の紐をしめて心と身体はのんびりと過ごしま~す。
お掃除しなくっちゃ。


人気ブログランキング(節約・貯蓄)参加中
楽しめたらポチッと応援お願いします!





何度か文字だけで登場している果実酢。

疲労回復が目的だったんだ~。
市販の健康酢とかもあるじゃん?
飲みきりの小さなパックもあるけれど、割高だよな~。

去年だか一昨年に母親が梅とクエン酸で梅サワーをくれたことがあって
自分で作っちゃお~~~!と思ったのさ・・・。

先月、リンゴ酢と氷砂糖を買ったのを覚えている人はかなりの愛読者さん!
そいじゃ~!分量と作り方を言うよ~~~

【用意するもの】
・リンゴ酢    200㏄
・氷砂糖     130g
・オレンジ     130g←可食部

【作り方】
①オレンジは皮を剥いてテキトーにカットしておく。
②ビンに「氷砂糖」→「オレンジ」→「リンゴ酢」を入れてフタをする。

こんな感じになります↓
果実酢


氷砂糖が溶け始めたらたまーーーーに逆さにしたりしてみて~!
翌日にはほんのりオレンジの色がつき始めます↓
果実酢
これ、3日目くらいの写真です。
当初、氷砂糖は100gで作ってたのですが、味をみたらやたら酸っぱかったので30g追加したんです。


1週間たつとすっかりきれいなオレンジに↓
果実酢
もう飲めますよー!

グラスに氷を入れて、出来上がったお酢をお水で薄めて飲むの。
出来上がったところで果肉は出すのが一般的みたいだけど私は入れっぱなし。

オレンジサワーの中に果肉を入れてスプーンで潰して飲むのがスキ。
果肉はヨーグルトに入れても美味しかったよ!
炭酸で割っても美味しいんじゃないのかな??


手作りの果実酢はこれが1作目なので、いろいろと作っていくつもり。
ってかさ、家で作ったほうが好みの味に出来るし安いよね

(*^艸^)   相変わらずセコイ


人気ブログランキング(節約・貯蓄)参加中


この前、パウンドケーキを焼いている間にパンを仕込んでました。

強力粉と薄力粉を混ぜて焼きあげると柔らかくなるから薄力粉だけだったらどうなるんだろ?
って疑問があったので今回は薄力粉だけで焼いたのだ。

材料用意↓
パン
・薄力粉 300g+α
・タマゴ Lサイズ1個(60g程度)
・砂糖 20g
・マーガリン 30g
・ぬるいお湯 50㏄+ぬるい牛乳 100㏄
ドライイースト 6g

強力粉に比べグルテンが弱くちっともまとまらない凹
粉を何度か追加するもまとまらない・・・
途中で諦めて1次発酵開始↓
パン

1次発酵終了↓
パン
グルテンの弱さでふくらみはイマイチになると思っていたけど
発酵自体はしっかり行われていたようで見た目的にはOK。

ガス抜きもしてケースに入れて2次発酵開始↓
パン
2次発酵も無事に見た目的にはしっかりと膨らんだ。

そいで焼いてみた↓
パン

さらに切ってみた!食べてみた!
パン

穴だらけで、ドイツパンほどではないけどちょっと固い・・・
ついでに香りも少ない・・・

発酵で膨らんだのは空気が入っているんだろうね・・・
でも生地はグルテン(粘りと弾力)が乏しいから生地は伸びてなかったはず。

予め粉をふるっておけばキメは細かくなるのかな??
イーストを少し抑えたらいいのかな??
思う事は数知れず・・・

薄力粉だけの場合、白くてフワフワのパンが作れるはずなんだけどな・・・
また色々分量を変えて試してみるぞ~~!!


人気ブログランキング(節約・貯蓄)参加中